忍者ブログ

lily cup

リサの独り言★ ~がむしゃら かつ ゆるゆると過ごす日々の出来事~
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

聖なる黒夜★

RIKOシリーズもめちゃめちゃ好きだったのですが、あえてこちらを。



それは龍さんが大好きだから!!!こんな刑事今まで何冊何冊も警察小説を読んでますが、初めてでした。


こんなに不器用でまっすぐな人は。まぁそのぶんRIKOの三作目で起こった出来事はショックだったんだけど・・・。



まぁその龍さんの唯一の汚点も気になるところですが、山内も大好き♪



この二人の関係は大好きですねー★不思議な感じが良い♪




誠一は死んだ。
もうどこにもいない。
世界中探しても、二度と逢うことはできない。

人が死ぬとは、そういうことなのだ。

涙が溢れた。
好きだった。とても、とても好きだった。
憎んでいたのに、嫌いなところもいっぱいあったのに、だけど好きだった。
そしてもう、そのことを口に出して伝えることもできないのだ。
生きている時には一度もいわなかった言葉。
いつだって、本当にしたいことがなんなのか、人にはわかっていない。本当に望むものがなんなのか、誰も知らない。
PR

発見★

やったーーー!!!!


久々にこの人の本を全部読みたい!!!って作家さんに出会いました♪


とはいえ、再会ってほうが正しいんですけどね。


最初に出会ったのは、大学4年の冬でした。免許合宿に持っていった2冊のうちの一つが『窓際の死神』でした。


でもそれは、そこそこおもしろいけど別に他のも読みたいなと思わされるほどじゃなくて・・・。他の作品を読むまでに、かなりの時間がかかってしまいました。


が、ちょっと前に『回転木馬』を読んだのを皮切りに『観覧車』を次の日に探して読む。2・3週間後に『激流(上)』を読んだ次の日に下巻を探し求め3つの本屋さんをはしごした。かと思えば、2週間もたたないうちに『RIKO-女神の永遠-』入手、読んだ次の日にRIKOシリーズ2,3作目とそこから派出した物語『聖なる黒夜(上)』の三冊を買ってみて、さらに次の日にはやっぱり下巻も買って一気読みしてしまいました。


そしてまさに今がその『聖なる黒夜(下)』を読み終えたところです。一冊600ページの本を二日間で4冊読むのはさすがにちょっと疲れたけど、めちゃめちゃおもしろかったー!!!


しかし、たぶんかなり面白いシリーズを先に読んじゃったのは少し残念かな。


でもきっとまた龍さんに会えると信じてます★



柴田よしきさんよろしくお願いします♪

チア男子!! ★

うわぁぁぁぁぁ!!!!!!!!なんて惹かれるタイトルなんだ!!!



しかも作者は平成生まれの『桐島、部活やめるってよ』を書いた朝井リョウさんです。これも気になってるんだけど文庫に早くならないかなぁ・・・。単行本高いからなぁ・・・。


似たような思いはチラッとよぎりましたが、『チア男子!!』は読むっきゃないっしょ!!!と思って即買いしました♪


というか・・・これってあの団体のことだよねー。って作者と同じ大学に通ったことある方は思い浮かぶと思います!!私は最初それもあって手に取りました。


でも、そんなの全然関係なくおもしろい!!!チアの大会観に行けば良かったーっていまさらながら後悔しました。

そして読み終わったあとは、すぐにリアルチア男子に連絡を取って質問攻めに(笑)一つずつ丁寧に答えてくれました。ありがたいです★



これを読んでまず思ったのは、私団体競技やってないなーってこと。団体競技やってみたかったなぁ。
今からでもなんか探そう!!一発おもしろいことしたい!!

熱くなりたい!!!すごくそう思わされました★



チアリーダーとは、観客も選手も関係なくすべての人を応援し、励まし、笑顔にする人のこと。そして、そのために自らの努力も惜しまない人のこと。

最高のベースになって、俺がイチローの背中を見て感じてきた悔しさを、イチローに教えてやりたい。俺がどれだけイチローに憧れてたんか、教えてやりたい。
その何分の一でもいいから、俺の気持ちを教えてやりたい。

凍える月 ~おいしいコーヒーの入れ方 セカンドシーズンⅢ~

ぎゃーーーいつもの季節に出てないと思ったら見る棚間違えてた・・・!!!!


・・・いつもいつもお騒がしくてすみません・・・。

でもでもでも!!!いつもの季節に毎日2回は本屋を覗いてたのに見つからなかったんですよ!!!

今日文庫本のコーナーの横に並んでたコミック文庫らへんを通りかかったら置いてあってものすごーーーーーーく衝撃を受けました・・・。文芸書しかチェックしてなかったよ・・・。

気を取り直し買って帰って、さっそくぱーーーーーっと一瞬で読んでしまいました。


なんかなんか星野りつ子さんが成長してて嬉しい♪大好きな人が成長するのって良いですねぇ★かれんとショーリはなかなかこれから大変そうですが・・・あと若菜ちゃんも何があったのか気になるし。
プラス風見鶏の新しいバイト君が気になります♪これから絡んできてくれたらおもしろいのになぁ☆
そうそう違う作品で出てくる、あのカップルもこの巻で片鱗が見えますね♪村山作品を全部読んでる人ならわかるはず・・・!!




「でもね、たとえば今日みたいに、若菜ちゃんの気持ちを少しでも楽にしてあげたいな、とか、出来ることがあるなら何とかしてあげたいな、って思い始めるとさ。私自身が今の弱っちいままでいたんじゃ駄目なんだっていうのがわかるし……これも当たり前のことなんだけど、あれこれ割り切れない思いを抱えてるのは、別に私だけじゃないんだってことも身にしみるしね。なんかこう、気持ちが自分の内側へ向うだけじゃなくて、外へもちゃんと開いていく感じなの。窓を開けて、体の中の空気を入れ換えたみたい。」

ボックス! ★

映画化した作品です♪以前に紹介した『永遠の0』の著者の作品ですが、カラーが全然違う!!知らずに読んだら気付かないだろうなと思いました。

いくつもの魅力を持った作家さんは素敵ですね♪これは人でも一緒かもしれないけれど。

しかしスポーツの小説を読むと実際にそれを観てみたくなりますね★でもやっぱりボクシングはなかなか観る気になれないけども。




「本当の才能というのは、実は努力する才能なのよ。努力と言っても、苦しんで苦しんでしんどい思いを克服してやるのは違うの。さぼりたい気持ちを抑えつけないと努力出来ない人は才能がないのよ。本当の天才って、努力を努力と思わないのよ」
「努力を努力と思わない――ですか」
「そう。それが楽しいからする、好きだからする、面白いからする、という人が本当の才能の持ち主なのよ」
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
[03/14 わかたか]
[03/14 わかたか]
[12/04 ayumi]
[04/21 わかたか]
[04/21 わかたか]
HN:
リサ
HP:
性別:
非公開
趣味:
トランポリン・囲碁・スキー・読書・陶芸
自己紹介:
自由気ままに生きてます★かなりの負けず嫌いで、好きなことはとことんやるタイプです♪

自己顕示欲が強く、何かを作るのが大好き!
P R
忍者ブログ [PR]
Template by repe